CBDグミとは?使用方法やメリット、デメリットを詳しく解説!

CBD種類
CBDグミとは?
使用方法やメリット、デメリットを
詳しく解説!
 

おっすおら身勝手のDOMOTO(兆)

 

今回はCBDグミについて詳しく説明していくぜー

 

最近CBDアイテムがたくさん登場している中、特に気になるのがCBDグミで、通販ランキングでもあっという間に上位に食い込んでいる人気CBDだぜー

 

ほんじゃいっちょいってみっかー

 

・CBDとは?

・CBDの種類

 

CBDグミとは?

Q CBDグミとは?
A CBD成分が配合されたグミ

CBDグミとは、言葉のままCBD成分が配合された食用のグミのことを指します。

ここ最近新たに登場したCBDのジャンルで、かなり人気のCBDアイテムです。

 

CBDにはCBDリキッド、CBDオイル、CBDワックスなど様々な種類がありますが、その中でもCBDグミは初心者の方にも手が出しやすいジャンルです。

・CBDの種類について詳しくはこちら

 

CBDグミは多数のCBDメーカーから続々と出ていますが、メーカーによりCBDグミ1粒当たりのCBD配合量やフレーバー、味、食感など結構差があります。

スペックの高いものであればフルスペクトラムブロードスペクトラムのCBDが配合されているグミもあります。

 

 

CBDグミ 使用方法

・使用方法

CBDグミの使用方法はそのまま食べるです。
使用するCBDグミの濃度にもよりますが、1日あたり2~3粒ほどを目安に摂取するのがいいでしょう。
体重などによる個人差がありますが、CBDの最適な摂取量は1日20mg前後と言われております。

 

・効率的な食べ方

より効率的な食べ方は、噛まずに舌下でと溶かすのが良いとされています。
CBDオイル同様、口内で溶かす粘膜摂取がより効率的にCBDを体内に吸収することができるので、リラックスしながらじっくり溶かして食べるのが理想的です。
CBDグミのような経口摂取でのCBD体内吸収率はあまり高くないので、例えばCBD25mg配合のグミであれば3粒ほど食べれば体内にはCBD20mg前後吸収される計算になります。

 

・食べるタイミング

基本的にいつどのタイミングで食べてもらっても大丈夫です。
他のCBDと違い、使用するタイミングを制限されないというのもCBDグミの最大メリットの1つです。
1日に2粒食べるならば、朝起きて1粒、寝る前に1粒でいいと思います。

 

 

CBDグミ メリット

CBDグミのメリットは・・・

  • 食べるだけなので摂取が楽
  • CBD独特の苦みがない
  • CBD初めての方にも最適

などなど・・・

今までCBDと聞くと苦いCBDオイルやVAPEで吸うCBDリキッドなどのイメージが強く、初心者には敷居が高いと感じてたと思いますが、CBDグミはそういったことが一切ありません。

さらには通常のお菓子同様にタイミングに縛られず食べるだけという簡単な使用方法が最大のメリットです。

 

 

CBDグミ デメリット

CBDグミのデメリットは・・・特にありません。

しいて言うならば、グミがキライな人にはしんどいでしょう。

 

あとは美味しくてついつい食べ過ぎてしまうことがあると思うので、そうなってしまうとかなりもったいないです。

普通のグミと比較してしまうとCBDグミは1粒当たりの値段が10倍~100倍ほどする超高級グミなので・・・

 

 

CBDグミ どんな人におすすめ?

CBDグミがどんな人におすすめかというと、ずばりすべての人におすすめできます!

特におすすめできる人は・・・

  • CBD初めてでどんなものが良いか分からない人
  • CBD独特の苦みが苦手な人
  • 吸引系CBDなどがめんどくさい人
  • 安くCBDを試してみたい人

などなど・・・

CBDを何かのきっかけで知り、試してみたいけどジャンルがありすぎてどれがいいか分からないという方にも手が出しやすいというメリットもあります。

味も基本的にお菓子のグミと大差ないので好き嫌いもほとんど出ないと思います。

価格的にもCBDグミは安いものであれば1,000円台で買えるものもあるので他のCBDと違い、圧倒的に試しやすいです。

 

 

CBDグミ おすすめ

CBDグミといっても種類がかなり多いので、CBD含有量やコスパも優秀なものを3つほど紹介します。

この中から選べばとりあえず間違いないです!

 

PharmaHemp CBDグミ

  • CBD配合量・・・1粒当たり40mg
  • 容量・・・・・・5粒入り /60粒入り
  • 金額・・・・・・1,480円 / 14,800円(税込)
  • 1粒当たり・・・296円 / 246円
  • CBD1mg・・・・7.4円 / 6.1円

 

グミ1粒当たりCBD40mg配合という今のところ断トツに高濃度のCBDグミです。

さらにCBD1mg当たりの金額がトップクラスに安いのですべてのCBDグミの中でも最もハイスペックです。

味もレモン、パイナップルの2種類から選べ、普通のグミ同様美味しいです。

どのCBDジャンルでもそうですが、迷ったらやはりPharmaHempで間違いない!

 

口コミ

今までHEMP BABYのグミを使用していましたが、丁度なくなるタイミングでこちらのPharma Hempのグミを試してみることにしました。
レモン味を購入しましたが、テクスチャーが柔らかく味も美味しいため非常に食べやすいと感じました。また個包装になっているため持ち運びにも便利です。
1粒40mgということもあり一個だけでリラックス効果を体感出来ました。(後略)

出典:CBDMANiA

 

CBDMANiA限定20%OFFクーポン!
↓ クーポンコード【CBDMANiA20】↓


『詳しい記事』

 

HEMPBaby CBDグミ

  • CBD配合量・・・1粒15mg / 25mg
  • スペック・・・・ブロードスペクトラム
  • 内容量・・・・・5粒 / 25粒 / 50粒 / 100粒
  • 金額・・・・・・1,280円~15,800円(税込)
  • 1粒当たり・・・336円~158円
  • CBD1mg・・・・17.1円~6.3円

 

日本一売れているといわれているHempBabyのCBDグミです。

他にもサイズが4種類あり一番安いもので1,280円(税込)と試しやすい価格、濃度が低いバージョンなど、バリエーションにも富んでいるので、全ユーザーにおすすめできるCBDグミです。

 

CBDMANiA限定20%OFFクーポン!
↓ クーポンコード【CBDMANiA20】↓


『詳しい記事』

 

 

+WEED CBDグミ

  • CBD配合量・・・1粒当たり25mg
  • スペック・・・・フルスペクトラム
  • 容量・・・・・・8粒入り / 25粒入り / 50粒入り
  • 金額・・・・・・2,160円 /5,940円 / 8,640円(税込)
  • 1粒当たり・・・270円 / 237円 / 172円
  • CBD1mg・・・・10.8円 / 9.5円 / 6.9円

 

安心の日本製のCBDブランド、+WEEDのCBDグミです。

1粒当たりCBDが25mg配合されており、さらにフルスペクトラムなのでより効率良くCBDを摂取できます。

1番小さいサイズであれば2,160円(税込)なのでお試しにも最適です。

 


『詳しい記事』

 

 

 

まとめ

CBDグミはどなたでも簡単にCBDを摂取できる画期的なCBDアイテムです。

CBDオイルやCBDリキッドに抵抗のある方はこういった簡単摂取な食べるCBDを強く推奨いたします、

 

その他CBDグミの比較記事はこちら↓

おすすめの効果的なCBDグミ人気ランキング2021!
おすすめの効果的なCBDグミ人気ランキング2021!おっすおらDOMOTO今回はCBDの商品でも大人気のCBDグミについてだぜーCBDグミはその摂取のしやすさから最近話題のアイテムだぜーおれは最近いろいろなメ...

 

↓その他CBD関連記事↓

CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!
CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!おっすオラDOMOTOワクワクすっぞー 今回はオラが今まで使ってきたCBDアイテムっちゅーもんを余すことなくまるごと全部紹介す...
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!おっすおらDOMOTOさて今回はCBDの種類別ランキングだぜーCBDを初めて試したい人にわかりやすいようにおれが使ってきたCB...
CBD種類
「CBD種類」の記事一覧です。
CBDレビュー
「CBDレビュー」の記事一覧です。
CBDランキング
「CBDランキング」の記事一覧です。
CBDその他
「CBDその他」の記事一覧です。