AZTEC(アステカ)の使い捨て高濃度CBDカートリッジペンをレビュー!ブロードスペクトラム仕様で初めての方にもおすすめです!

CBDレビュー

AZTEC(アステカ)の使い捨て高濃度
CBDカートリッジペンをレビュー!
ブロードスペクトラム仕様で
初めての方にもおすすめです!

 

おっすおらDOMOTO

 

さて今回は使い捨てCBDについてのレビューだぜー

今回紹介するものはAZTEC(アステカ)のCBDペンだぜー

 

バッテリーとカートリッジが一体型になった超簡単な使い方でまさにCBDデビューしたいという人に必見のアイテムだぜー

 

って感じで早速紹介していくぜー!

 

・CBDとは?

・CBDの種類

 

CBDペンとは?

CBDペンとは、CBDリキッドが入ったカートリッジバッテリーパーツ一体型になった吸引摂取のCBDです。

使い方的には、箱から取り出しただ吸うだけという超簡単なものです。

CBDペンは基本的にボタンなども無いので操作等も一切ありません、まさにCBD初心者向けといったジャンルです。

 

カートリッジの中のCBDリキッドが無くなったらあとは捨てるだけです。

似たタイプでCBDカートリッジというものがありますが、CBDカートリッジは別売りのバッテリーパーツと接続して使うもので、CBDペンはバッテリーと完全一体型なので取り外しはできません。

 

CBDペンについて詳しくはこちら

CBDカートリッジについて詳しくはこちら

 

AZTECとは?

AZTECとは、CBDブランドの中でも最大手の1つとされるイギリス発のCBDブランドです。

2018年にはAZTEC CBD JAPANも設立しており日本でもかなりの人気を誇っております。

ジャンルもオイルやリキッド、ワックスなど一通り揃えており、このブランドの最大の特徴ともいえるのが、AZTECの商品はほぼ全てフルスペクトラムブロードスペクトラムというハイスペックな仕様です。

 

今回紹介するCBDペンももちろんブロードスペクトラムの高濃度CBDです。

それでは詳しくレビューしていきます!

 

 

AZTEC CBDペン

こちらが今回紹介するAZTECのCBDペンです。

良い感じの丈夫な箱の中にクッションに包まれて入っています。

一見するとバッテリーとカートリッジが明確に分かれているように感じますが、取り外しはできない完全一体型の物です。

やはり注目すべきはCBD55%という超高濃度なスペックです!

AZTEC製品は低濃度でもかなり評判がよくいろいろな良い口コミがたくさんあるので、このCBDペンも間違いなく人気が出るでしょう。

 

 

AZTEC CBDペン 詳細

カートリッジ内にはブロードスペクトラムCBD55%のCBDリキッドが1ml入っています。

1mlなのでCBDペンにしては割と容量が多めで長く楽しめます。

このCBDリキッドはPG/VGを含まないので吸い心地が良く喉への刺激も少ないのが特徴です。

 

フレーバーは全部で4種類あります。

 

CHRONIC

ノーザンライツ、スカンク、AK-47を掛け合わせたCHRONIC(クロニック)を再現しています。
蜂蜜と花等のフルーティーな香りにスパイシーを兼ね備えたフレーバーです。

RUNTZ

人気品種ZKITTLESとGELATOを掛け合わせたRUNTZ(ランツ)を再現。
2020年Leafly主催の『Leafly Strain of the Year』を受賞した品種です。
ブドウとキャンディーの香りが特徴的なフレーバー。

ICE CREAM CAKE

ウェディングケーキとジェラートの掛け合わせたICE CREAM CAKE(アイスクリームケーキ)を再現。
バニラクリームの風味ですが思ったよりも甘すぎずスッキリ楽しんで頂けます。

SKYWALKER OG

人気品種のSKYWALKERとOG KUSHを掛け合わせた品種を忠実にプロファイル。
柑橘系の風味とスパイシーな香りを兼ねたフレーバーです。

出典:VapeMania

 

このようによくあるCBDフレーバーとは一味違う拘りが感じられるラインナップになっています。

テルペン単体のフレーバーというよりは掛け合わせたオリジナルフレーバーというイメージですね。

それでは早速吸ってみた感想を書いていこうと思います!

 

 

AZTEC CBDペン 吸ってみた感想

早速全種類吸ってみたので感想を書いていこうと思います!

 

・CHRONIC(クロニック)

まずはこちらのクロニックを吸ってみました。

感想は、CBD独特の味わいに花の香りのようなさわやかさが加わったフレーバーという印象です!

結構フルーティーな感じなので甘めな味が好きな方にはお勧めできます。

 

・RUNTZ(ランツ)

続いてこちらのランツは、甘めお菓子系フルーツという印象です。

さわやか系というよりはアメリカのお菓子的な甘さが強く感じますね。

若干好き嫌いが分かれそうなフレーバーです。

 

・ICE CREAM CAKE(アイスクリームケーキ)

こちらは名前の通りデザート系フレーバーです。

ほんのりバニラの香りのフレーバーで思ったより甘すぎず普通にいい香りなフレーバーです。

割と個人的に好きな部類ですね。

 

・SKYWALKER OG(スカイウォーカーオージー)

これぞブロードスペクトラムCBDといったような味わいです!

柑橘系の香りにCBD独特の苦みを合わせたようなフレーバーで個人的に吸いなれている味です。

これは1番人気になりそうな予感がしますね。

 

AZTECのCBDペンはどれも超高濃度の割には咽ることも無くかなり吸いやすい印象でした。

基本的にCBDは50%を超えると初めての方は高確率で咽ますが、今回のAZTECのCBDペンはPG/VG不使用なので喉への刺激が少ないのと思われます。

吸った後はCBD独特の肺にザワザワ来る感じがありCBDを体内にしっかり摂取できている感じがあります。

 

ちなみに吸い方のコツ的には煙を5秒~10秒ほど肺に溜めてから吐き出します。

そうすることによってCBDが肺から体へと効率よく吸収されていきます。

こういった吸引系のCBDは吸収率が高いとされているので特に効率良くCBDを摂取できますね。

CBD吸収率について詳しくはこちら

 

結果、やはりAZTECのCBD製品はどれも間違いないという事です。

 

 

AZTEC CBDペン スペック

スペック

  • CBD・・・・・・・・ブロードスペクトラム
  • 容量・・・・・・・・1.0ml
  • CBD含有量・・・・・550mg(55%)
  • フレーバー・・・・・4種類
  • 金額・・・・・・・・6,980円(税込)
  • CBD1mgコスパ・・・12.6円

 

今のところ出ているCBDペンのなかでは断トツでCBD1mg当たりのコスパが安いです!

まずはCBDペンで1mlというものが少なく、大体が0.5mlと半分ほどの容量です。

そもそもCBDペンは容量が書いていないものもあり、吸引回数で表されているものも多いですが、ぶっちゃけわかりづらいですね。

 

AZTECのCBDペンは容量も多くCBDも超高濃度、価格も安くコスパも良いという超ハイスペックなものです!

 

 

AZTEC CBDペン 成分分析表

出典:AZTEC CBD JAPAN

成分分析表もしっかりと公開されており、何がどのくらい入っているかが分かります。

近年のCBDは成分分析表を公開していないブランドもちらほらあるのでこのように公開している製品の方が圧倒的に信頼度が高いです。

成分分析表について詳しくはこちら

 

 

AZTEC CBDペン どこで買える?

AZTECのCBDペンはVapeManiaで購入することができます。

 

 

 

 

まとめ

AZTEC CBDペンは今回紹介した通り、上質なCBDを使用、価格が安い、コスパも良いという3拍子揃ったハイスペックなCBDです。

高濃度ですが喉への刺激も少なく吸いやすいのでCBD初めての初心者の方にもとても強く推奨できます。

その他、操作いらず使い捨てなのでめんどくさがりスキルを保有している方にもとても重宝できる一品ですね。

 

って感じでAZTECのCBDペンの紹介でしたー。

 

気になる方はぜひともおためしあれー

 

↓その他CBD関連記事↓

CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!
CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!おっすオラDOMOTOワクワクすっぞー今回はオラが今まで使ってきたCBDアイテムっちゅーもんを余すことなくまるごと全部紹介すっ...
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!おっすおらDOMOTOさて今回はCBDの種類別ランキングだぜーCBDを初めて試したい人にわかりやすいようにおれが使ってきたCB...
CBD種類
「CBD種類」の記事一覧です。
CBDレビュー
「CBDレビュー」の記事一覧です。
CBDランキング
「CBDランキング」の記事一覧です。
CBDその他
「CBDその他」の記事一覧です。