格安な人気の高濃度CBDオイル15%を試してみたのでレビュー!

CBDレビュー

格安な人気の高濃度CBDオイル15%を
試してみたのでレビュー!

 

おっすおらDOMOTO

 

さて今回はCBDオイルのレビューだぜー

今回紹介するのは最近いろんなところで目にするTHE CBDというCBDオイルだぜー

実際に使用してみたんでどんな感じだったかを詳しく説明していくぜー

 

それではーれっつらごー

・CBDとは?

 

CBDオイルとは

CBDオイルとは

CBDが配合された飲んで摂取するオイルです。

基本的な原材料はMCTオイルかオリーブオイルが使用されており、その中にCBDが溶けているものという認識です。

飲んで摂取するだけなのでどなたでも簡単に使え、場合によっては食べ物や飲み物に混ぜて使用もできる万能CBDアイテムです。

さらに詳しくはこちら

 

 

THE CBDとは

THE CBDとは、麻田製薬から登場した日本のCBDブランドです。

日本発のCBD専門企業でもあり、その取り組みは数々のメディアでも取り上げられています。

日本製であるにもかかわらず、海外のCBDブランドの製品と比較しても圧倒的な安さを実現しており、顧客満足度もかなり高い印象です。

安いからといって濃度が薄かったり量が少ないということも無く、CBD1mgのコスパで見てもトップクラスに良好です。

 

 

THE CBD オイル

こちらがTHE CBD CBDオイルです。

かなりシンプルなデザインでおしゃれな感じですねぇ。

パッケージに書いてある通りCBD15%という高濃度なものです。

CBDオイルで15%というのは他のブランドでもなかなかありませんね。

 

って感じで詳しく詳細を説明していきます!

 

THE CBD オイル 詳細

今回紹介するものは容量が10ml、CBD15%(CBD1500mg)という高濃度なものです。

さらにMCT C8オイルという希少価値の高い原料を使用しており、CBDの特性をより際立たせてくれるという理想的な組み合わせのオイルです。

今のところMCT C8オイルを使用したものはこのTHE CBDだけですね。

 

THE CBDはアイソレートCBDを使用しております。

アイソレートCBDとは、CBD以外のカンナビノイド成分が入っていない単一CBDという意味です。

主にCBD初心者や初めての方向けといったイメージですね。

逆の物でブロードスペクトラムフルスペクトラムというものがあります。CBD以外にCBGCBNといった多数の成分が含まれているもののことを指します。

アイソレートよりスペックは上ですが、価格が高くなったり味に苦味が付いたりなどのデメリットもあります。

なのでCBDオイル初めての方にはアイソレートから慣れていくことをおすすめします。

 

 

THE CBD オイル 飲んでみた

それでは早速THE CBDのオイルを飲んでみたいと思います!

 

開封したところ、黄金色の液体が見えますね。

香りを嗅いでみたところ、特に何も感じず無臭ですね・・・。

 

それではいただきます。

 

 

(^ω^)ペロペロ・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

率直な感想は、ほぼ無味です。

口の中で転がしていると後からほんのり苦みが来るようなイメージがありました。

そして高濃度CBD独特のほんのわずかなピリピリ感も感じました。

結果、とても飲みやすいです!

 

僕ばCBDオイルも様々な数を試してきているのですが、その中でも特に違和感なく飲みやすいです。

というかMCTオイル系は苦みがほとんどないので僕好みですね。

 

その他、余計なフレーバーが入っていないので食べ物や飲み物にも違和感なく混ぜて使用できます。

 

CBDオイル おすすめの飲み方

CBDオイルは食べ物や飲み物に混ぜたりなど様々な使用方法がありますが、最もおすすめな飲み方を説明します。

それは舌下摂取です。

舌下摂取とは、読んで字のごとく舌の裏にオイルを溜めてから飲む方法です。

舌の裏には毛細血管がたくさん通っており、そこからCBDが効率よく体内に吸収されていきます。

舌下摂取の方法はオイルを舌の裏で1分前後溜めてから飲み込むという簡単な方法です。

これをするだけで無駄なくよりたくさんのCBDを体内に吸収できるのでお勧めします。

普通の経口摂取は体内吸収率が15%に対し、舌下摂取することにより体内吸収率が約35%にも上昇します。

さらに詳しくはこちら

 

 

THE CBD 詳細

THE CBDのオイルには3つの種類があります。

  • 容量10ml:CBD15%(1500mg)+MCT C8オイル
  • 容量10ml:CBD15%(1500mg)
  • 容量10ml:CBD5%(500mg)

この3つ全ての詳細を書いていきます。

ちなみに今回僕が使用したのは一番上のCBD15%(1500mg)+MCT C8オイルです。

 

CBD15%(1500mg)+MCT C8オイル

  • CBD・・・・・・単一(アイソレート)
  • 容量・・・・・・10ml
  • CBD配合量・・・1500mg
  • CBD濃度・・・・15%
  • 原材料・・・・・CBD、MCT C8オイル
  • CBD原産地・・・アメリカ
  • 価格・・・・・・7,538円(税込)

 

CBD15%(1500mg)

  • CBD・・・・・・単一(アイソレート)
  • 容量・・・・・・10ml
  • CBD配合量・・・1500mg
  • CBD濃度・・・・15%
  • 原材料・・・・・CBD、オリーブオイル
  • CBD原産地・・・アメリカ
  • 価格・・・・・・6,458円(税込)

 

CBD5%(500mg)

  • CBD・・・・・・単一(アイソレート)
  • 容量・・・・・・10ml
  • CBD配合量・・・500mg
  • CBD濃度・・・・5%
  • 原材料・・・・・CBD、オリーブオイル
  • CBD原産地・・・アメリカ
  • 価格・・・・・・4,298円(税込)

 

THE CBD 比較

THE CBDはコスパの良さが評判なので、どのくらいの差があるのか他のCBDブランドの同スペック商品と比較してみました。

 

  • THE CBD オイル 15%/10ml (MCT C8) = 7,538円(税込)
  • Hemptouch CBDオイル 15%10ml = 21,980円(税込)
  • AZTEC CBDオイル 15%/10ml = 19,800円(税込)

 

  • THE CBD オイル 5%/10ml = 4,298円(税込)
  • CANNAPRESSO CBDオイル 5%/10ml = 8,900円(税込)
  • PharmaHemp CBDオイル 5%/10ml = 7,950円(税込)

 

このように人気どころのCBDブランドと比較すると圧倒的に安いというのがお分かりいただけるかと思います。

 

まとめ

THE CBDはとにかく価格が安いというのが注目ポイントですね。

最近はCBDも日本に大分浸透しておりどんどん安くなっている印象ですが、その中でも特に安いので初めての方などにはとてもありがたいでしょう。

スペックも3種類から選べるので初めての方は最初は低い濃度から試すこともできます。

以上の事からTHE CBDはCBDを初めて使いたいという初心者などにとても強く推奨できます。

 

一方、高濃度CBDワックスなどを使用している経験者の方からすると今回のTHE CBDはアイソレートという事もあり若干物足りない感は否めません。

しかしCBDオイルは様々な使い方ができてなおかつ使用方法が簡単というメリットもあります。

実際僕もCBDワックスなどを使ったことがありますが、結局はめんどくさくてCBDオイルなどの楽なものに落ち着いています。

 

あとはやはりコスパがとても優秀なので、CBDをお特に買えるというのは最大のメリットですね。

 

って感じで気になる方はぜひともおためしあれー

 

 

 

↓その他CBD関連記事↓

CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイント、レビューまとめ!
CBD初めての初心者に向けて、ぼくが今まで使ってきた約60種類全てのCBDのレビュー、おすすめポイントなどを紹介しています。 オイル、グミ、ワックスなどジャンルがたくさんあるので好きなジャンルに飛んで見てください。
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!
ハイスペックぼっちの~おすすめCBDショップ~クーポンコード【CBDMANiA20】で全品20%OFF【CBDMANiA】 CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!...
CBD種類
「CBD種類」の記事一覧です。
CBDレビュー
「CBDレビュー」の記事一覧です。
CBDランキング
「CBDランキング」の記事一覧です。