Kanger Tech(カンガーテック) TOP EVODの使い方、性能、特徴、不具合など【電子タバコの正直レビュー】

スターター

Kanger Tech(カンガーテック) TOP EVOD

使い方、性能、不具合など正直にレビュー!

 

 

Kanger Tech TOP EVOD

携帯性   ★★★★★★☆

煙の量   ★★★★☆☆☆

味の濃さ  ★★★★☆☆☆

バッテリー ★★★★☆☆☆ 

液漏れ耐性 ★★★★☆☆☆

この機種はザ・電子タバコという形をしている人気のスティック型スターターキットです!

コンパクトなスティック型タイプで使い方も簡単、金額もリーズナブル、家電量販店などでも扱っている場合が多いので比較的手に入れやすい機種なので、初めて使うのに持ってこいの機種だと思います!

 

一方でやはり電子タバコ特有の液漏れなどは稀にあります・・・

まあ電子タバコはリキッド入れっぱなしで放置すると漏れやすくなるので、そこを気を付ければ大丈夫ですが!!

 

 

TOP EVOD 使い方

操作方法

基本的な使い方は、よくある電子タバコの操作方法です!

電源ON/OFFが、パフボタンを5回プッシュです!

ボタンが点滅しますのでそれが電源ON/OFFの合図です。

 

電源ON・・・パフボタン5回早押し

吸引・・・・パフボタンを押しながら吸う

電源OFF・・・パフボタン5回早押し

 

基本操作はこれだけです!

 

大体の電子タバコはこの操作が共通になっています。

なんで電源ON/OFFが5回早押しなのかというと、誤作動防止の目的の為です!

電源を切るのを忘れてポケットやバックなどに入れてしまうと、稀にボタンが押され、煙が出てきてしまう!という事になりかねないので必ず電源はOFFを確認してからしまいましょう!

 

 

煙量、味

煙量はタバコと同じくらいか、ちょっと少ないくらいですね・・・

まあこの細さの電子タバコはバッテリー容量も大きくないのでしょうがないですが!!

 

味はまあまあ感じるくらいです!

メンソール系リキッドのメンソール感もしっかり感じます!

 

 

 

TOP EVOD 詳細

この機種は結構細かく分解が出来るので、細かい洗浄などもできます!

しかし細かいがゆえに組み立てがめんどくさかったりと非効率なところもあります・・・

 

リキッドの入れ方

ドリップチップ部分のキャップを回して開けます!

すると注入口が出てくるので、そこからチャージ!

真ん中の穴は空気が通る穴なのでそこには入れちゃいけません!両サイドの隙間から入れます!

 

タンクの容量は1.7mlなのでタバコで換算すると、約17本分ってイメージです!

 

 

充電

この機種の最大の特徴?が充電方法です!!

付属でこんな形の充電器が付いてきます!

で、本体バッテリーパーツをバラしてからこの充電器に回してセット!!

まあプルームテックみたいな感じですねw

 

最近の電子タバコはほぼUSBを本体に刺して充電なので、こういった完全専用充電器仕様はちょっと珍しいですねww

 

ぶっちゃけ充電する度に本体バッテリーをバラさなきゃいけないものちょっと手間ですww

 

 

 

TOP EVOD スペック

【仕様】

・サイズ:129mm×14mm

・バッテリー容量:650mAh

・コイル抵抗値:1.5Ω

・タンク容量:1.7ml

 

【付属品】

・TOP EVOD本体

・バッテリーケーブル

・マニュアル

 

スターターキットなので、一通り揃っていますが、この機種は予備コイルが付いてきません!

なので最初から本体にセットされているコイル1つのみです・・・

このコイルは寿命が約1ヵ月前後なので、一緒に予備コイルも買っておいた方がいいかもしれませんね。

 

バッテリー容量も650mAhと、スティックタイプの中でも結構低いレベルです・・・

スティック型電子タバコは太さによって結構バッテリー容量が変わってくるので、このくらいの細さになってしまうとどうしても容量は小さくなってしまいます・・・

 

まあ出力ももともと弱いので、”外出中の半日程度は持つ”という考えで良いと思います!

 

 

TOP EVOD 不具合、故障など

普通に使っている分には壊れることはあまりないと思いますが、

やはり落としたり濡らしたりで不具合が起こる可能性は十分にあります!!

まれに初期不良などもあります・・・

まあ初期不良の場合は新しいものに交換してもらいましょう!!

その他、いくつかよくある不具合を紹介します

 

 

・焦げ臭いにおいがする!マズい!

これはどの電子タバコでもよく聞くトラブルですね

初めて電子タバコを使う人によくあり大体が以下の3パターンになります

 

【買ったばかりなのに!焦げ臭い!】

このパターンは新品の電子タバコにリキッドを入れて速攻吸ってしまうと高確率でこうなります。

理由はコイルパーツに充分リキッドがしみ込んでないからです。

だいたいの電子タバコは説明書が英語で分かりずらいですが、基本どの商品も

【リキッドを入れてから10分~15分は放置】

これが鉄則です!

 

【途中から急に焦げ臭くなった!】

これも実はよくあることでチェーンスモーカーさんに多いですね

原因は間隔をおかず絶え間なく吸っているとコイルの中にしみ込んでいるリキッドが蒸発しちゃうからです。

何回も吸う

コイルの中のリキッドが蒸発

コイルの供給が追い付かない

焦げクサ!

みたいな感じですww

この現象が起きてしまう方は相当吸いすぎだと思うのでもう少し間隔を置いたり一回の吸引時間を短くするだけで改善されます!

もしこうなってしまったらすぐに使用をストップしてしばらく置けばコイルが生き返る場合がありますので間違っても焦げた状態で吸い続けないでください!

 

 

・リキッドが漏れる!

これは電子タバコの宿命、特に低価格帯の機種には避けられない問題です・・・w

構造的に空気の通り道からどうしても漏れてくることがあります・・・

ちなみによく漏れる原因が、”リキッドを入れっぱなしで放置”です!

まあ半日くらいだったら大丈夫だとは思いますが、2~3日放置していると高確率で漏れてきますww

 

対策としては放置する前に吸いきる!

まあ1日で吸いれきる量だけ入れる感じですね!

 

 

まとめ

このKanger Tech TOP EVODは、電子タバコを始める最初の1台にはぴったりな機種だと思います!

低価格で家電量販店などでも入手可能、操作方法も簡単なのでとりあえず電子タバコを始めたい人には間違いない機種だと思います!

 

しかし一方で、この機種よりちょっとだけ価格帯を上げるだけでもっと優秀な機種が正直たくさん出ています・・・

例えば、“Joyetech ego AIO”と言う有名な機種がありますが、完全上位互換みたいなクオリティになっています。

液漏れも全くせず、使い方も簡単で手に入れやすいという仕上がりです!

サイズは比べるとやはり多少太くはなりますが、それが気にならない人は”Joyetech ego AIO”を選んだ方が間違いない気がします・・・w

 

まあなんにせよ好みは人それぞれ分かれるので、お好きな方を選んで使えばいいと思いますwww

 

 

他にもいろんな電子タバコがあるので自分に合ってそうなのを見つけましょう!!

電子タバコ(VAPE)を始めたい人におすすめできる機種ランキング2019
↓ DOMOTOのおすすめ禁煙グッズ ↓ニコチン0の次世代型タバコNICOLESS 電子タバコ(VAPE)を始めたい人におすすめできる機種ランキング2019 電子タバコそれは現代社会によって生...
プルームテック互換機(VAPE)のオレ的おすすめランキング2019
↓ DOMOTOのおすすめ禁煙グッズ ↓ニコチン0の次世代型タバコNICOLESS プルームテック互換機(VAPE)のオレ的おすすめランキング2019 はい、今日は世の中にたくさん出ているプル...
電子タバコ
「電子タバコ」の記事一覧です。