CBDリキッドの高濃度60%カートリッジは今のところ一番最強だった!【+WEED(プラスウィード)】

CBDレビュー
CBDリキッドの高濃度60%カートリッジは
今のところ一番最強だった!
【+WEED(プラスウィード)】

 

+WEED様より商品提供して頂いました。

 

おっすおらDOMOTO

 

今回は+WEED様よりCBDカートリッジを提供して頂きました!ありがとうございます!

 

世に出ているCBDの中でも群を抜いたスペックの物で、前々からオレ的にもかなり興味があったCBDだったぜー
なんとCBD濃度が60%でさらにフルスペクトラムというハイスペックなヤツだぜー

 

では早速紹介していくぜー!

 

CBDとは?

CBDの種類

 

 

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ

今回紹介するのが、日本製のCBD商品を出している+WEED【プラスウィード公式】の商品です。

今回は種類商品提供頂きました。

・スターターキット(CBD3%カートリッジ+本体)
・フルスペクトラムCBD60%カートリッジ

 

今回紹介するCBDカートリッジとは、あらかじめカートリッジの中にCBDリキッドが入っていて、中身が無くなったらカートリッジを交換するという超便利なものです!

そしてなんと、その中に入っているCBDがフルスペクトラム仕様で、濃度が脅威の60%です!

吸引系のCBDの中ではトップクラスの高濃度です。

CBDリキッドは濃度が高いと言われている物でも大体10%とかなので、いかにこのCBD60%がヤバいかが分かると思います。

 

普段CBD10%を使っている人ならば、このCBD60%を使う場合6分の1の吸引回数で同じ吸収率になる計算です!

必然的にコスパも良くなりますね。

 

CBDカートリッジについて詳しくはこちら

 

 

+WEED CBDカートリッジ 使い方

・本体にカートリッジを装着する
・パフボタン5回プッシュで電源ON
・パフボタンを押しながら吸う
・パフボタンを5回プッシュで電源OFF

基本的に超簡単なVAPE(電子タバコ)と同じような操作感ですね!

ボタンも1個しかないので、何も複雑な事はなく誰にでも簡単快適に使いこなせます。

電源が入った状態で、パフボタンを長押しすることによってその押している間、煙が発生するイメージです。

 

パフボタンは電源がON/OFFのタイミングで点滅します。

吸わない時は基本的に電源は切っておいた方が良いでしょう、電源切り忘れてポケットなどに入れてしまうと、偶然パフボタンが押されて煙が出てしまうという事もあり得なくないんで。

 

それさえ気を付ければ問題なく誰でも簡単に使いこなせるはずです!

 

 

+WEED スターターキット 詳細

今回頂いた1つ目の商品、+WEEDスターターキットです。

  • バッテリーパーツ
  • CBDカートリッジ
  • 充電ケーブル

この3点セットになっており、とりあえずこれだけで始められるというCBDカートリッジスターターキットです!

 

 

カートリッジの方にはCBDリキッドがすでに入っています。

今回頂いたのはピーチシャンパン風味のCBD3%濃度です!

 

本来はCBDカートリッジのCBD濃度は3%、5%、10%の3種類から選ぶ事が出来ます。

 

 

+WEED CBDカートリッジ60% 詳細

こんな感じの筒の入れ物にカートリッジ部分だけ入っています。

 

フルスペクトラム仕様独特のくすんでいる感じです。

そしてCBD濃度も60%なので透明度はありません。

見た目からしてめちゃくちゃ強キャラ的な雰囲気を醸し出しています。

豆知識的に言うと、フルスペクトラムでCBD濃度が高ければ高い程リキッドから透明度が無くなっていきます。

 

左・・・CBD3%
右・・・フルスペクトラムCBD60%

カートリッジを2つ並べて比べて見てみると、違いが明らかですね。

 

CBD3%の方はまだ透明度がありますが、フルスペクトラムCBD60%の方は透明度がありません!

結構ドロドロした印象ですね!

 

 

+WEED CBDカートリッジ3% 吸ってみた

ではでは早速頂いて見ましょうか・・・

まずはスターターに付いていたCBD3%のほうから・・・

 

 

いざ吸引!!

 

 

・・・・・・!・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

 

ずばり美味しいCBDリキッドです!!

ピーチシャンパン風味がほんのり香ってくる感じでCBD独特の草っぽい感じは一切ありません!

CBD感は・・・まあ3%なのでぼくはほとんど感じませんでした・・・

CBD初めての人だったらまあ良い感じだとは思います。

 

 

+WEED CBDカートリッジ60% 吸ってみた

でそれでは本命のフルスペクトラムCBD60%を吸っていきます・・・

 

 

いざ吸引!!

 

 

・・!?・・!!!・・グフッ・・

ゴホッ!・・・!・・・グハァ!!!

 

と言う訳で、やはり咽てしまいました。

吸い込んで肺に溜めている時にCBD独特のザワザワ感が強く感じます!

僕が今まで吸ったCBDで一番強かったのが、CBDワックス68%だったんですが、それと全然変わらない吸いごたえでした。

むしろCBDワックス並みに強いCBDがお手軽に吸えるというのはメリットしかありません。

 

ちなみに味はやはり草っぽいカンナビスフレーバーでした。

CBDって濃度が高いとおそらくCBD本来の味が強く出てしまうのでフレーバーで味付けが出来なくなるんですかね?

大体超高濃度のCBDリキッドって味が選べなくなるんで・・・

まあ全然いいんですけどね!

 

 

+WEED CBDってどこで買えるの?

基本インターネットでの通販で購入です!

電子タバコ専門店でも置いてあるところはあると思いますが、数少ない電子タバコ専門店で扱っている所を探すのは恐らく苦労すると思います。

 

まあ価格は間違いなく+WEEDが一番最安値なので普通におすすめです!

口コミ

+WEEDお客様の声

出典:+WEED

 

 

 

ちなみになんとこのフルスペクトラムCBD60%濃度のリキッド10mlサイズも存在します。

 

金額がなかなかなので興味がある人は見てみてください・・・w

 

まとめ

フルスペクトラムCBD60%は、僕が今まで吸ってきたCBDリキッドのなかでも、1番と言っていいほどの吸いごたえでした。

しかもカートリッジタイプなので初心者の方にも手軽に始められるという画期的な仕様です!

 

メリット

まず言えることは、CBDリキッドなのに60%という超絶高濃度です。
CBDって10%でも高濃度って言われるんで60%がいかに凄い濃度なのかが分かるでしょう
そして使い捨てカートリッジタイプなのでCBDが初めての方にもお試し感覚でも使えるという手の出しやすさです!
下手に低い濃度のCBDを試して失敗するなら、最初からこの60%を使うのをおすすめします。
ちなみに実はカートリッジではなく10mlサイズのCBDリキッドでもフルスペクトラムCBD60%が同じ+WEEDから出ているので、長い目で見るとこっちの方がコスパが良くなります!

 

デメリット

カートリッジならば特に無いと思います。
しかし10mlリキッドになると金額は結構跳ね上がってしまいます。
まあそれでもコスパは良いんですけどね!
あとはCBD慣れてない人は最初ちょっと咽てしまうかもしれませんね、まあすぐになれると思いますが!

 

こんな感じで日本製の超高濃度CBDの紹介でしたー!

 

その他人気のCBDカートリッジはこちら↓

CBDカートリッジのコスパ、濃度など最新比較!初心者にも安心の人気おすすめランキング2021!
ハイスペックぼっちの~おすすめCBDショップ~クーポンコード【CBDMANiA20】で全品20%OFF【CBDMANiA】 CBDカートリッジのコスパ、濃度など最新比較!初心者にも安心の人気おすすめランキング2...

 

↓その他CBD関連記事↓

CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!
ハイスペックぼっちの~おすすめCBDショップ~クーポンコード【CBDMANiA20】で全品20%OFF【CBDMANiA】CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!...
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!
ハイスペックぼっちの~おすすめCBDショップ~クーポンコード【CBDMANiA20】で全品20%OFF【CBDMANiA】 CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!...
CBD種類
「CBD種類」の記事一覧です。
CBDレビュー
「CBDレビュー」の記事一覧です。
CBDランキング
「CBDランキング」の記事一覧です。
CBDその他
「CBDその他」の記事一覧です。