CHILLAXY(チラクシー)から510対応の高濃度CBDカートリッジ(リキッド)が新登場!レビューしてみた!

CBDレビュー

CHILLAXY(チラクシー)から510対応の
高濃度CBDカートリッジ(リキッド)が新登場!
レビューしてみた!

 

CHILLAXY 様より商品提供いただきました。

 

おっすおらDOMOTO

 

さて今回はCBDカートリッジのレビューだぜー

今回紹介するCBDカートリッジはブロードスペクトラムCBD50%のハイスペックなヤツだぜー

コスパもかなり良好な日本製だぜー

 

って感じで早速紹介していくぜー

 

それではーれっつらごー

 

CHILLAXY(チラクシー)とは

CHILLAXY(チラクシー)とは、まだ珍しい日本ブランドのCBDです。

CBDを自社輸入、製品は日本国内で最終加工、独自レシピがあるという拘りのブランドです。

CHILLAXY(チラクシー)という名前には、CHILL(まったり) RELAX(くつろぎ)という意味があり、ストレス現代社会の中に贅沢なくつろぎを提案しています。

使用しているCBDも厳選された欧米産ヘンプを使用、第三者機関によって検査も実施済の安全性が確認されている信頼のおけるCBDブランドです。

 

チラクシーではたくさんの種類のCBD製品があります。

などなど・・・一通りのCBDアイテムはそろっていますね。

今回はCBDカートリッジ(リキッド)をいただいたので、紹介していこうと思います!

 

CBDカートリッジについて詳しくはこちら

 

CHILLAXY CBDカートリッジ

こちらが今回紹介するCHILLAXY CBDカートリッジです。

形は定番の510スレッド対応規格なので、対応VAPEもかなり多く人気の種類です。

使い方が非常に簡単で、510対応VAPEに装着、電源を入れ、そのあとはただ吸うだけという使用方法です。

って感じで使い方や詳細などを詳しく説明していきます!

 

 

CHILLAXY CBDカートリッジ 使用方法

先程も説明した通り、CHILLAXYのCBDカートリッジは、510規格になっていますので使用するにあたり、510対応VAPE(バッテリーパーツ)が必要になります。

このような510対応のVAPEに装着して使用します。

VAPEとCBDカートリッジを装着させるとこんな感じのスティック型VAPEみたいな感じになります。

あとは使用するVAPEによって操作方法が若干異なりますが、基本的には本体の電源をONにしてボタンをを押しながら吸引します。

今回はAiris Vertexという定番の510VAPEを使用していきます。

このVAPEについて詳しい操作方法はこちら

 

 

CHILLAXY CBDカートリッジ 吸ってみた

今回いただいたフレーバーはGREEN DREAM(グリーンドリーム)というものです。

 

吸ってみた感じは・・・

テルペン独特の自然の香りが心地よく、ほんのりと清涼感も感じました!

CBD独特の苦みなどはほとんど無くどちらかというと無味に近いので、吸っているときの不快感などは全くありません。

さらにブロードスペクトラムCBD50%という高濃度にも関わらず咽ることも無くとても吸いやすいです。

原料がMCTオイルを使用しているので喉への刺激がかなり抑えられている印象ですね。

煙を吸って10秒ほど肺に溜めていると高濃度CBD独特の肺のゾワゾワ感をしっかり感じます。

ほんのりの香りと清涼感がリラックス感を増強させるイメージですね。

 

 

CHILLAXY CBDカートリッジ 詳細

スペック

  • 原材料:MCTオイル、カンナビノイド/香料
  • 内容量:1ml
  • カンナビノイド 50%配合(ブロードスペクトラム)
  • 主要カンナビノイド:CBD、CBG、CBN、CBDV
  • サティバ種フレーバー(アップ系)
  • 主要テルペン:ピネン
  • 製造国:日本
  • 価格:¥5,500(税込)
  • CBD1mg価格:11円

 

このCBDカートリッジの強みは、高濃度ブロードスペクトラムCBDを使用しているのにも関わらず価格、コスパが相対的に安くて優秀という点です。

また、他のブランドでもあまり見られないフレーバーを使用しているのでレア感がありますね。

 

どこで買える?

ずばりCHILLAXYオンラインストアから購入できます。

 

 

まとめ

CHILLAXY CBDカートリッジはもともとCBD30%濃度の物がありましたが、濃度を上げて新登場しました。

メリットはとにかく吸いやすいという事ですね。

CBDは50%以上の高濃度になってくると吸った時の喉への圧迫感というか刺激が強くなるので、MCTオイルを原料にすることによってそこをクリアしています。

ブロードスペクトラム50%濃度であれば1日に数回吸うだけでも十分なCBDを体内に取り込めます。

 

一方デメリットとしてはCBDカートリッジ類は単品では使用できず、必ず510規格のVAPEが必要になってきます。

逆に言えば510規格のを1つ持っていれば、様々なブランドの510規格CBDカートリッジを使用することができます。

今回使用したAiris Vertexであれば価格もかなり安いので1本あれば繰り返し充電で使えます。

『Airis Vertex 商品ページ』

 

って感じで気になる方はぜひともおためしあれー

 

↓その他CBD関連記事↓

CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイント、レビューまとめ!
CBD初めての初心者に向けて、ぼくが今まで使ってきた約60種類全てのCBDのレビュー、おすすめポイントなどを紹介しています。 オイル、グミ、ワックスなどジャンルがたくさんあるので好きなジャンルに飛んで見てください。
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!
ハイスペックぼっちの~おすすめCBDショップ~クーポンコード【CBDMANiA20】で全品20%OFF【CBDMANiA】 CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!...
CBD種類
「CBD種類」の記事一覧です。
CBDレビュー
「CBDレビュー」の記事一覧です。
CBDランキング
「CBDランキング」の記事一覧です。
CBDその他
「CBDその他」の記事一覧です。