CBDオイル、ドロップスでトップクラスの濃度、フルスペクトラムCBD20%が【+WEED】より登場!

CBDその他

CBDオイル、ドロップスでトップクラスの濃度
フルスペクトラムCBD20%が
【+WEED】より登場!

 

おっすおらDOMOTO

 

さて今回はCBDオイルでトップクラスの濃度の物を紹介するぜー

ちなみにフルスペクトラムCBD20%だぜー

 

今回紹介するCBDオイル自体の容量が30mlと他メーカーとり大容量でCBD配合量に直すとなんとCBD6000mg入っているという事になるぜー

 

ってな感じで詳細を書いていくぜー!

 

CBDとは?

CBDの種類

 

CBDオイルとは?

CBDオイルとは・・・

使い方は経口摂取、つまりCBDオイルを直接口に入れ、飲み込んで摂取する簡単な人気のCBDです。

CBDが体内に吸収され効果が現れ始めるのに多少時間がかかりますが、継続時間が長いという特徴もあります。

 

ちなみにCBDオイルは別名がいくつかあります。

  • CBDドロップス
  • CBDチンキ
  • CBDティンクチャー

これらは全てCBDオイルと同じです。

 

ちなみに間違いやすいものとしてCBDリキッドとは別物です!

CBDオイルは先程の説明通り経口摂取するもの。

対してCBDリキッドはVAPE(電子タバコ)で気化して吸引接種するものです。

・CBDオイルについてさらに詳しくはこちら

 

 

+WEEDとは

今回紹介するのは+WEEDという日本国産のCBDメーカーのCBD製品です。

+WEEDCBDリキッドCBDワックスCBDグミなど一通りのCBDアイテムを取り揃えています。

 

さらに取り扱っている商品のほとんどがフルスペクトラムCBDというより高いアントラージュ効果が期待できるハイスペックなものです。

フルスペクトラムについて詳しくはこちら

 

 

+WEED CBDオイル

こちらが新登場した+WEED CBDオイルです!

CBDオイルはCBDのなかで最もメジャーなアイテムで、日本でもいろいろなメーカーからたくさんの種類が発売されていますが、CBD濃度が6000mgも配合されているというのは今のところこの+WEEDの物だけです。

 

さらにフルスペクトラムCBDというハイスペックな仕様なので、より高いアントラージュ効果も期待できます。

 

厳密にいうと、今回登場したこのCBDオイルは濃度が6種類から選べ、一番高い濃度が20%(6000mg)です。

このように細かく濃度が選べるので、どのようなユーザーにも最適に使えるというメリットもあります。

 

 

+WEED CBDオイル 使い方

undefined

CBDオイルは経口摂取、舌下摂取という直接飲んで摂取するCBDです。

効果的にCBDを吸収するには舌下(舌の裏)に1分ほど溜めてから飲み込むことにより、舌の裏の毛細血管からCBDが体内へと効率よく吸収されます。

 

最適な摂取量は人により異なりますが、平均すると1日20mgほどと言われております。

このCBDオイルは容量30ml、CBD6000mgなので、約0.1mlでCBD20mg摂取できる計算になります。

しかし経口摂取による体内吸収率(バイオアベイラビリティ)は約35%と言われております。

つまりCBDオイルを20mg飲んでも実際はその35%、約7mg程しか体内には吸収されていないので、20mgをちゃんと摂取するにはCBDオイルを約60mg飲む必要があります。

結果、このCBDオイル20%の場合は1日に0.3ml飲むのがベストです!

 

さらに詳しくはこちら

 

 

+WEED CBDオイル 容量、コスパ

undefined

  • 容量・・・・・・30ml
  • フレーバー・・・1種類
  • CBD含有量・・・1000~6000mg
  • CBD濃度・・・・3.3~20%
  • CBD種類・・・・フルスペクトラム
  • 価格・・・・・・19,332円~73,332(税込)
  • CBD1mg当り・・19.3円~12.2円

 

金額だけで見ると高濃度なものは高い印象ですが、もともと容量が30ml、フルスペクトラムCBDという事を加味すればコスパも良好です。

 

 

+WEED CBDオイル どこで買える?

こちらのCBDワックスは+WEED公式サイトにて購入できます。

単品購入の他、毎月お届けコース的なお得なコースもあるので、1度試してリピーターになりそうと思ったら毎月お届けコースを利用するのもおすすめできます。

 

 

 

まとめ

+WEEDのCBDオイルは細かく濃度が選べ、様々なユーザーに最適に使用できます。

CBD20%は現状発売されているCBDオイルの中でもトップクラスな濃度ですが、CBD含有量で見ると6000mgというのはおそらく今のところ最も高い含有量です。

容量も30mlあるので、CBD20%であれば1日に0.3mlずつ使用するにしても約100日間使用することができます!

 

CBDオイルは摂取が簡単で誰にでも使うことができるので、CBD初めての方などにも強く推奨できます!

 

気になる方はぜひともお試しあれー

 

↓その他CBD関連記事↓

CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!
CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!おっすオラDOMOTOワクワクすっぞー 今回はオラが今まで使ってきたCBDアイテムっちゅーもんを余すことなくまるごと全部紹介す...
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!
CBDレビューまとめ!種類別おすすめランキング2021!初心者必見、人気商品を厳選!おっすおらDOMOTOさて今回はCBDの種類別ランキングだぜーCBDを初めて試したい人にわかりやすいようにおれが使ってきたCB...
CBD種類
「CBD種類」の記事一覧です。
CBDレビュー
「CBDレビュー」の記事一覧です。
CBDランキング
「CBDランキング」の記事一覧です。
CBDその他
「CBDその他」の記事一覧です。