国産CBDリキッド、カートリッジランキング! コスパの良いおすすめの日本製CBDだけをまとめてみた!

CBDランキング

DOMOTOのおすすめCBD

 

 

国産CBDリキッド、カートリッジランキング!
コスパの良いおすすめの
日本製CBDだけをまとめてみた!

 

ういっす

最近またウイルス感染するんじゃないかとビクビクしているDOMOTOだ!

いやーサーバーからのサイト凍結メールはマジでトラウマや・・・w

 

まあ気を取り直していくぜー

 

今回は国産CBDについてだぜー

いまやCBDは日本にもかなり浸透してきているな

そんなわけで最近は日本製のCBDもたくさん登場しているぜー

 

コスパもだいぶ良くなってきているからかなり手に入れやすくなったともいえる!

 

そんな国産CBDのコスパが良くて人気の商品を紹介していこうじゃないかー

 

んじゃ行くぜー!

 

CBDとは

CBDとは・・・

大麻草に含まれる多数のカンナビノイド成分というもののうちの1つです。

大麻と聞くと日本人には悪い印象が強いかもしれませんがCBD成分に違法性はありません。

むしろCBDを違法としている国もありません!

詳しくはこちらの記事で↓

CBDとは何?効果や効能は?違法性は?解説します!
↓DOMOTOのおすすめCBD↓CBDとは何?効果や効能は?違法性は?解説します!さて、CBDでも吸うか・・・プカプカいいねぇぇ~wモクモクウェ~イ!!ん?何吸って...

 

 

CBDは今、世界的に注目されていて研究されている物で、色んな種類が製品化されています。

  • CBDリキッド
  • CBDカートリッジ
  • CBDオイル
  • CBDワックス
  • CBDグミ

などなど、その人に合ったアイテムを選んで効率良く使えるというメリットもあります。

詳しくはこちらの記事で↓

CBDの種類一覧!リキッド、オイル、ワックス、パウダーなどの使い方、メリット、デメリットなど
CBDの種類一覧!リキッド、オイル、ワックス、パウダーなどの使い方メリット、デメリットなどおっすおらDOMOTOはいこんにちは今回はCBDアイテムについて色々伝授するぜーCBDと一口に言っても、オイルやらリ...
CBD全種類の使い方まとめマニュアル!効果的な使用方法なども解説!
CBD全種類の使い方まとめマニュアル!効果的な使用方法なども解説!おっすおらDOMOTO今回はCBDの使い方について説明するぜーとりあえず世にある全種類のCBDの使い方をより詳しく分かりやすく説明するぜーこれ...

 

大体海外製がメインですが、最近は日本国内でもCBD商品が多く登場していますので今回紹介するのは”日本製のCBDアイテム”です。

メイドインジャパンを愛してやまない人におすすめです!

 

 

日本製CBDリキッド

近年日本でもCBDの認知度が高まり、電子タバコ専門店やもっと身近なところで言うと、ドン・キホーテなんかでも扱っている所が増えているようです。

あとは有名な国産リキッドメーカーなんかもCBDリキッドを発売したりと、とにかく国内でもCBDがめちゃくちゃ増えています。

 

では早速日本製CBDリキッドでも評判の良いお店をいくつかご紹介していきます!

 

 

日本製CBD +WEED

まず初めに日本製のCBDを扱っているお店が+WEEDです。

ここはVAPE(電子タバコ)で吸引するCBDリキッド、初心者におすすめなCBDカートリッジがメインです。

CBDは気化して吸引摂取するのが1番効率が良いと言われています。

詳しくはこちら↓

CBDリキッドをVAPEで吸引摂取が効果、吸収率が高いのでおすすめ!
CBDリキッドをVAPEで吸引摂取が効果、吸収率が高いのでおすすめ! おっすおら超3DOMOTO今回はCBDリキッドについてだぜーCBDの中でもCBDリキッドは吸収率が高く効率的ということを詳しく説明していくぜ...
CBDのバイオアベイラビリティ(摂取率)とは?摂取方法により違うので詳しく説明します。
CBDのバイオアベイラビリティ(摂取率)とは?摂取方法により違うので詳しく説明します。おっすおらDOMOTOさて今回はCBDの吸収率(バイオアベイラビリティ)について説明していくぜーCBDは〇〇mgっていうCB...

 

 

+WEEDのおすすめポイント

CBD10%~60%のリキッドがある
カートリッジ、ペンなどのスターターがある
コスパが良い毎月お届けコースがある

 

 

+WEED CBDリキッド

+WEEDではフルスペクトラム超高濃度CBDがあります。

最大のメリットとして10%~60%まで6種類の濃度があるので、どのような人にも合わせて使える万能商品です。

  • 初めてCBDを試す方はまずCBD10%を・・・
  • CBDの効果が表れない方はもっと高濃度を・・・

というように、まさにCBD初心者から上級者まで、全ユーザー最適に使用できます。

 

『詳しい記事』

 

 

 

+WEED CBDカートリッジ

 

先ほどのCBDリキッドと同じく、CBDカートリッジもあります。

スペックは全く同じ、フルスペクトラム10%~60%まで6種類あり、使い捨てカートリッジに予めCBDリキッドが入っている少量タイプです。

こちらは面倒な操作などが一切不要、価格も安いのでとりあえずCBDを試してみたいというような方にもお勧めできます。

 

『詳しい記事』

 

 

 

+WEED CBDペン(使い捨て)

 

こちらのCBDペンは本体にリキッドがあらかじめ入っている完全一体型のいわゆるCBDペンというものです。

スペックはフルスペクトラム60%のみで、先程のCBDリキッドやカートリッジとは違い濃度はこの一択です。

メリットとしてはCBDカートリッジよりもさらに使い方が簡単、まさに ”吸うだけ” です。

煙が出なくなったら捨てるだけの完全使い捨てタイプです。

操作が不安な方や極度のめんどくさがりやな方におすすめできます。

 

 

 

 

 

日本製CBDリキッド HERBS CBD

続いてがこの【HERBS CBD】です。

ここのメーカーもCBDリキッド、カートリッジの取り扱いがあります。

 

おすすめポイント

リキッド、カートリッジがある
各種スターターセットがある
コスパがとにかく良い、安い

 

 

HERBS CBDリキッド

CBDリキッドの濃度は・・・

  • CBD濃度1%・・・CBD150mg
  • CBD濃度3%・・・CBD450mg
  • CBD濃度5%・・・CBD750mg
  • CBD濃度10%・・・CBD1500mg

さらにリキッドの容量が15mlです。

だいたいCBDリキッドって10mlが主流なので、それの1.5倍の量が入っているという事になります。

 

フレーバーの種類は・・・

  • ナチュラルフレーバー
  • メンソールフレーバー

の2種類のみです、まあ下手に味付きがいらないという方にはいいかもしれませんね!

 

そしてこのCBDリキッドを買うとVAPE本体もプレゼントで付いてくるという事で、CBD初挑戦の方にもとても使いやすくおすすめできます。

 

価格もとにかく良心的でコスパ最高です。

  • CBD濃度1%・・・¥2,160
  • CBD濃度3%・・・¥4,968
  • CBD濃度5%・・・¥7,128
  • CBD濃度10%・・・¥12,960

忘れていけないのが、全て容量15mlです。

今のところ国産CBDリキッドのなかではCBD1mg当たりの価格はここが最安値です。

ただでさえ価格も安いのにさらに本体までも付いてくるんでこれはかなりお得な感じですね。

 

 

 

 

HERBS CBDカートリッジ

高濃度のCBDカートリッジも登場しました。

CBD濃度は50%でテルペン配合のCBDリキッドが使用されています。

容量は0.5mlフレーバーは3種類あり、本体とセットのスターターなどもあるので、より初心者の方に向けてお勧めできる仕様となっております。

 

CBDリキッドでは1番高い濃度でも10%までしかないので、それ以上の高濃度を試したいという方にもおすすめです。

 

 

 

 

日本製CBDリキッド CBDフリークス

続いてこちらのCBDフリークスです。

メガマスが人気の国産リキッドメーカー、スノフリことスノーフリークスからCBDリキッドが登場しました!

電子タバコ系のネットショッピングサイトで1番信頼の置けるベプログでも取り扱っています!。

 

おすすめポイント

安心の国産リキッドメーカー
無味なので混ぜても使用可能
コスパがとにかく良い、安い

 

CBDフリークスは濃度が4種類から選べます。

  • CBD濃度1%・・・10ml/CBD100mg
  • CBD濃度2%・・・10ml/CBD200mg
  • CBD濃度3%・・・10ml/CBD300mg
  • CBD濃度5%・・・10ml/CBD500mg

リキッド容量は全て10mlです。

 

フレーバーは無味です。

CBD独特の草っぽい味も一切ありませんので、初心者にも吸いやすく抵抗が無いと思います。

無味なので色々なフレーバーと混ぜて使っても問題ありません。

 

あとは価格が非常に安く、国産のCBDリキッドでコスパに関しては間違いなく上位に食い込むブランドだと思います!

  • CBD濃度1%・・・¥1,969
  • CBD濃度2%・・・¥3,069
  • CBD濃度3%・・・¥4,125
  • CBD濃度5%・・・¥5,724

海外の有名どころのCBDだと、同じ濃度、クオリティでもこれの1.2倍くらいの価格が相場となっています。

 

『詳しい記事』

 

 

 

まとめ

このように、国産CBDもどんどん登場しています。

国産だとなんでもかんでも高くなるイメージですが、CBDに関しては海外製の輸入の方が結局高くなってしまうのでとにかく安いCBDが欲しいという方には今紹介したお店がおすすめです。

 

初めての方は、CBDカートリッジやスターター系が簡単に使えるのでお勧めです。

カートリッジであれば高濃度なものがほとんどなので、手っ取り早く効果を感じたい方にも最適に使えるものと思います。

 

気になる方は是非ともお試しくださいませー!

 

↓その他CBD関連記事↓

CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!
CBD初心者、初めての人必読!今まで使ったCBD全種類のおすすめポイントなどのまとめ!おっすオラDOMOTOワクワクすっぞー今回はオラが今まで使ってきたCBDアイテムっちゅーもんを余すことなくまるごと全部紹介すっ...
CBD種類別おすすめランキング2020!人気商品を厳選!
CBD種類別おすすめランキング2020!人気商品を厳選!おっすおらDOMOTOさて今回はCBDの種類別ランキングだぜーCBDを初めて試したい人にわかりやすいようにCBDの各ジャンルそれぞれのおすすめを書いていく...
CBD種類
「CBD種類」の記事一覧です。
CBDレビュー
「CBDレビュー」の記事一覧です。
CBDランキング
「CBDランキング」の記事一覧です。
CBDその他
「CBDその他」の記事一覧です。